ストロボ エッジ ロケ 地。 【作品をゆく】「ストロボ・エッジ」(新潟・新発田高)

【映画ストロボエッジ】相鉄線撮影ロケ地めぐり|いずみ野駅、弥生台駅、緑園都市駅、南万騎が原駅

背景枠は映画に出てくる長岡の花火大会です。 まず連の彼女の是永 麻由香(これなが まゆか)は人気の高校生モデル。 あぁ~! 絶対舞台挨拶当たって欲しい。 抽選結果は、 3月10日の20:00という事なので、 神様にお願いしておこう。 現在放送中の『流星ワゴン』では西島秀俊さんの部下役、千賀和哉を演じています! 大樹は彼女を連に取られる前に、と慌てて告白しますが仁菜子の本気の想いを前にフラれてしまいます。

Next

ママレードボーイのロケ地・撮影場所まとめ!シリーズ累計1000万部突破の大ヒットコミックの舞台はどこ?

製作委員会:映画「ストロボ・エッジ」製作委員会• 作品に登場し、知る人ぞ知る「聖地」となったスポットを記者が訪ねた。 南万騎が原駅()ホーム階段下 南万騎が原駅|2人が近づいてゆくきっかけになったシーン• プロデューサー:川田尚広、大西孝幸• 仁菜子に一途な大樹を好きになったと告白され、なんと付き合うことに!実は、大樹が一番切り替えの早い大人…?(笑) そして最後に、杉本 真央(すぎもと まお)。 相模鉄道が、電車の車体に「ストロボ・エッジ」のラッピングを施し、車内を特製ポスターで装飾した「ストロボ・エッジ号」を運行しました。 拓海の元カノであるこの子が、ある意味一番の曲者です。 ただ「広木監督が吹き抜けを気に入り、新発田高に決まった」(田中氏)という。

Next

【作品をゆく】「ストロボ・エッジ」(新潟・新発田高)

新発田市では重要な舞台である新発田高校で、市内高校生ら600人が参加して高校生活のまぶしい日常を再現しました。 2011年のドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』にてデビュー、『ホットロード』やリメイク版『GTO』に出演、映画『ライヴ』では初主演を果たしています。 その気持ちを本人は隠しているつもりですが、周りはもちろん仁菜子にもバレバレという愛されキャラです。 配給の東宝は、最終的に「25億円突破確実」とし大ヒットを宣言しました。 登場人物全員が片思いの切ない恋愛模様を見事なほど繊細に描いた作品なんです。 地上波でも放送された有名な作品で、新潟県が舞台と言えば『 蔵 』という作品があります。 ストロボエッジの 「全員が誰かに片思い」! 青春してるねぇ~。

Next

新潟県民 の皆さま、『 新潟県が舞台となっている、映画やドラマなど...

録音:深田晃• 実際のロケをスムーズに進めるためのサポート業務などを行なっている。 最初は背伸びしていましたが、次第に彼氏よりも仕事を優先するまでに成長。 続いて麻由香の弟である是永 大樹(これなが だいき)。 製作年:2015年• (6万部) 新潟県内で、新潟ロケ地巡りツアーが開催されました。 「8月の撮影であればスケジュールに歩み寄りながら、こちらが調整するので大丈夫です」と。 麻由香と同じ理由で中学の頃は辛い時間を過ごしていましたが、同級生の仁菜子に励ましてもらってから彼女に恋し続けています。 見た目は軽そうだけれど実は純粋な一面を持つ拓海を演じるのは、俳優集団D-BOYSのメンバーである山田裕貴さん。

Next

【映画ストロボエッジ】相鉄線撮影ロケ地めぐり|いずみ野駅、弥生台駅、緑園都市駅、南万騎が原駅

しかし、蓮には中学時代からつきあっている年上の彼女・麻由香がいて……。 果たしてその理由とは…?後ほど、ご紹介します! ヒロインの木下 仁菜子(きのした になこ)には、同じく『あまちゃん』がブレイクのきっかけとなった有村架純さん! 『あまちゃん』で可愛らしい聖子ちゃんカットを披露し、一躍話題となった彼女。 「余命1ヶ月の花嫁」「きいろいゾウ」の廣木隆一監督がメガホンをとり、登場人物全員が片思いの切ない恋愛模様を繊細に描き出す。 そして、連と接する度に自分の中で新しい感情が生まれること、それが「恋」であることに気づいていくのです。 私の青春時代と重なる~。 配給:東宝• 奇しくも初めての告白と同じ駅で、電車に駆け寄る仁菜子と、電車から降りる蓮。

Next

【映画ストロボエッジ】相鉄線撮影ロケ地めぐり|いずみ野駅、弥生台駅、緑園都市駅、南万騎が原駅

学園ドラマなので高校生がたくさん出てくるのですが、もちろん生徒役エキストラは新発田市内の高校生たち。 って、 これストロボ・エッジが好きなんじゃなくて、 福士蒼汰君が好きってことになるなぁ。 そのときは彼女のことを諦めてしまったため、仁菜子は絶対に諦めないと決めているのです。 この気持ちをただ伝えたい!と決心した仁菜子は連に告白します。 上映時間:116分• いい奴すぎて思わず涙が…。

Next