叔父 伯父 の 違い。 叔父と伯父、叔母と伯母の違い!義理のおじさん、おばさんは要注意!

叔父の香典の相場はいくら包めばいいの?叔母の香典の金額相場は?

「伯母」について 「伯母」の読み方は「おば」 「伯母」は、「 おば」と読みます。 あなたの兄弟姉妹で、他にも同じ通夜・葬儀に出席する人がいれば金額を相談するのも良いでしょう。 小父とは、 血縁関係のない年上男性を呼ぶときに使用します。 同じ読み方なら、同じ漢字で良いのでは!?と思う人も多いと思います。 「小父」の意味とは? 「伯父」でも「叔父」でもなく、親戚関係ではないが年上の男性に対して親しみを込め「おじさん」と呼ぶことがあるかもしれません。 例えば遠い親戚の年長の女性などですね。

Next

「叔父」と「伯父」の違い・使い分け方・義理の続柄・家系図

尚、両親のどちらかの姉妹は共に発音では 「おば」と呼び、妹なら 「叔母」、姉の場合は 「伯母」と記載します。 この場合の「おじさん」が「小父さん」に該当するというわけです。 「おじ」とは自分から見て以下の続柄の方を指しています。 卑属…親等の上で、基準となる人よりあとの世代の血族のこと。 「おば」も「おじ」と同様に「叔母」「伯母」「小母」の3つの漢字が存在していますので、それぞれをご紹介していきます。 スポンサードリンク 『叔母』• 母の姉妹の夫 画像でも確認してみましょう。

Next

叔母や叔父の意味とは?何親等?伯母と伯父の違いや使い分けについて!

叔母は「自分の父または母の妹」• 使い分けについて つまり 父方と母方との関係なく、父または母の年齢よりも 年上の場合には「伯」がつき、 年下の場合には「叔」が付くということです。 『伯父』• 誰かに紹介する時にも、いちいち「義理の…」と付けない方が、相手にとっても失礼がないでしょう。 また,伯母(おば)の夫をもいう。 これらの語源や意味を含め、日本では古くから自分の父母より目上の立場となる兄・姉のことを「伯父」「伯母」と呼び、下の立場となる弟・妹のことを「叔父」「伯母」と呼ぶようになったのです。 お正月やお盆など、親戚が集まれば「おばさん」「おじさん」と呼んでは可愛がってもらったものですが、あらためて結婚式の席次表など漢字で表す場面では、微妙な違いがあったのですね。 大叔父 - 中年男性及び自分の父母と年齢が近い場合• 父母より年上が「伯父」「叔父」どっちだったかな? と迷ったりするケースが多いのではないでしょうか。 異母兄 - 壮年期以降の成人男性及び自分の母と年齢が近い場合• いかがでしたか? 今回は「叔父」と「伯父」の違いについてお伝えしました。

Next

叔父・伯父の違い

子 2親等• この名づけの習慣が日本にも伝来し兄弟の兄には「伯父」を、弟には「叔父」という漢字があてられるようになりました。 また、お母さんが50歳で、お母さんの兄弟が46歳だった場合は「叔父」です。 叔父の嫁・妻、伯父の嫁・妻…叔父や伯父と同等の香典を包みます。 父や母は直系尊属、伯父や叔母は傍系尊属、子は直系卑属、甥や姪は傍系卑属と呼びます。 このように、「叔父」との違いは「父母の兄か弟か」という点にあります。 異父兄 - 壮年期以降の成人男性及び自分の父と年齢が近い場合• 例えば父の妹の夫の場合、「父の義理の弟」となるため、実際は父より年長であっても「叔父」となります。 「伯母」と同じく「父方であるか、母方であるか」ということは関係なく、「妹」であれば「伯母」となります。

Next

叔母と伯母・叔父と伯父の違いや使い分け!わかりやすく説明すると?

兄か弟かという父母との関係性が、使い分けのポイントになる。 席次表はとても大切なもので、名前はもちろん、肩書きも間違えてしまうと失礼にあたります。 基準とするのは血縁関係のある人物であり、義理の立場の人の年齢は関係がありません。 「叔父」「伯父」「小父」といったものですが、これらはそれぞれ意味合いが異なっており、場面に応じて使い分けできるようになっています。 まとめ この叔母(伯母)や叔父(伯父)の呼び方や使い分けの違いは古く中国から渡ってきたそうです。

Next

叔父の香典の相場はいくら包めばいいの?叔母の香典の金額相場は?

伯母は「自分の父または母の姉」• ちなみに、「 叔父」や「伯父」は父母の兄弟姉妹の夫にも使うことができます。 しかし、父母との関係においては微妙な違いがあります。 それぞれの意味の違い 伯父さん 父親・母親どちらかの「 兄」にあたる男性のことを指します。 また 伯母の夫は伯父となり、叔母の夫は叔父となります。 自分の両親の兄弟の事を「おじ」と呼びます。 「叔父」と「伯父」は上記のような違いがありますが、意味が非常に似ていることもあり紛らわしい言葉だと感じるかもしれません。

Next