ジェノア 対 ユヴェントス。 ジェノアCFC

ユベントス 公式

欧州にてコロナウイルス感染拡大中 イタリアが初動失敗により、1万人を超えるコロナウイルス罹患者を出していたり、マドリードなどでは学校閉鎖が行われたりと2月〜3月にかけて本格流行が始まっております。 2010 - 2012, 2016 - 2019• 前半7分 黄ジェンティレッティ(3)が警告を受ける 前半13分 前半14分 ゴール!!!ディバラ(10)がゴールを決める。 夏の移籍市場では、クラブのレジェンドとも言えるブッフォンがから電撃復帰した他、、をいずれもフリーで獲得。 , ,• 後半66分には、選手が繋いだボールをベラルディ選手が落とし、カプート選手が対面選手をひらりと交わし、シーズン20得点目となる流れるようなゴールを上げます。 2020年8月8日閲覧。

Next

ジェノアCFC

字数制限で載せれなかった分の続きです。 ディジョン対ニース• サパタ 18 P. コッパ・イタリアも敗退が決まるとクラブはフェラーラを解任。 2013-14シーズンは、2013年1月に獲得が内定していたや、デル・ピエロが着用していた「10番」を継ぐ、同じ街の生え抜きのを獲得。 逃げ切り勝利をするために必要な仕上げで貢献した。 1900年には三連覇をはたし、地元のライバル、に7-0で勝った試合は、リーグの最多得点差記録として1910年までどのチームにも破られなかった。

Next

【JJパジェッレ】セリエA第29節 ジェノア対ユベントス

5 ベルナルデスキとの交代で66分から出場する。 私はトレーニングで目にしていますし、彼らがゴールを決めたことが証明です」 ロドリゴ・ベンタンクール選手: 「私達は美しい試合をプレーしました。 ブンデス [9月12日 8:52]• この記事には 複数の問題があります。 2011-2014• ヴェローナ対ナポリ• このシーズンはとりわけ接戦で、優勝したアンブロジアーナとの勝ち点差はわずか3だった。 2012年3月11日• さらに73分、ドウグラス・コスタがエリアの外、右45度の位置から狙うと、ボールはゴール左上隅に吸い込まれてアウェイチームが3点目を獲得する。

Next

ユヴェントス対インテル戦:公式声明

これが両クラブのサポーター間における友好関係の始まりだった。 翌1937-38シーズンのセリエAでは3位となった。 契約は2021年の夏までとなっていることから、比較的移籍金は安くなると予測されているほか、ジョヴィンコ自身が減給を受け入れる方針を示しているそう。 一方、勝ち点を「72」に伸ばしたは次節、4日にとのダービーマッチを行う。 RSSSF. デルネーリを解任し、クラブOBでをセリエA昇格へ導いたを監督に招聘。 ブレシア対ジェノア• :1回• 2006 - 2011, 2012, 2014• 2012-13シーズンは、とのウディネーゼからのコンビやらを獲得したが監督のコンテがシエナ時代の八百長の報告義務違反で処分され、10ヶ月出場停止となったが(4ヶ月に軽減)、2013年5月5日に連覇を果たした。 しかし、延長戦で2点を決められ敗退した。

Next

ラツィオ、逆転勝利で優勝へ望みつなぐ…ユーヴェも3発快勝で勝ち点差「4」変わらず

セリエA昇格から低迷期 [ ] アレッサンドロ・デル・ピエロ カルチョ・スキャンダルでの厳しい処分による影響や相次ぐ主力放出により、苦戦が予想された2006-07シーズンは、、、、などが残留し、監督の下、セリエB優勝を決めて1年でのセリエA復帰を果たした。 ブレスト対モナコ• 3位で敗退した事で回ってきたは、ベスト32からのスタート。 1974-1976• スペイン [9月20日 9:34]• このシーズン限りででもあるキャプテンのがユヴェントスのユニフォームを脱ぐことが決定した。 1961• facebook. またスーペルコッパ・イタリアーナを含めて史上初のイタリア国内三冠を達成した。 退団が発表されたことによる影響は杞憂と言えるだろう。 MF: イグアイン 6. 2010-2011• 過去23対戦のうち、 ジェノアCFCが4試合で勝利したのに対し、 ユヴェントスFCは14試合で勝利し、その他の5試合は引き分けに終わりました。

Next

海外サッカー

soccerdigestweb. この時期に成長しているラビオのパフォーマンスを私は高く評価します。 コッパ・イタリア4連覇、4年連続国内二冠を達成した。 その一方では、勝ちを計算出来た筈のとに引き分け、アンチェロッティが就任したレアル・マドリードの敵地で敗れ3連敗とヨーロッパ戦線では躓き、FCコペンハーゲンのホームでやっと初勝利を挙げ、最終戦にあたる敵地のでの悪天候による再試合といったハプニングもあり、翌日に再開された試合では引き分けてもベスト16に入れた状況だった為当時勝ち点4でグループ3位、このままではグループリーグ3位となってに回る為、勝たなければならない状況で諦めない姿勢を見せたトルコのの抵抗に遭い、勝利への執念を見せなかったツケがの一発で1-0と沈む形で回り、グループリーグ3位で敗退。 スペイン [9月17日 20:48]• ケディラ 25 A. 35分にヘディングは惜しかったし、54分のエリナ内への侵入も良いものだった。 5 ファビッリとのバトルで違いを見せ、デ・リフトとのコンビでジェノアの攻撃陣を沈黙させた。

Next