神戸 新聞 西宮。 神戸新聞NEXT|総合|25日の新規感染者 西宮で1日当たり最多12人

神戸新聞NEXT|阪神|西宮拠点の女子フットサルチーム 初の地元リーグ戦で勝利

本社(神戸情報文化ビル) 略称 神戸新聞 本社所在地 〒650-8571 一丁目5番7号 設立 (31年) 事業内容 ・の編集・発行 代表者 (代表取締役社長) 資本金 6億円 発行済株式総数 1,200万株 売上高 連結:472億7,011万円 営業利益 連結:17億9,864万円 純利益 連結:13億9,119万円 従業員数 連結:1,504名 単体:729人 主要株主 神戸新聞従業員持株会 28. を使い販売店への新聞配送を違法に行っていたとして、のを受ける。 阪神・淡路大震災当時 [ ] 画像外部リンク 1995年、阪神・淡路大震災(兵庫県南部地震)が発生。 社名を再び 株式会社神戸新聞社とする。 多くは1、2歳の子どもで、人口の増える夙川地区や瓦木地区(阪急西宮北口駅周辺)などで特に保育需要が高まっているとみられる。 神戸新聞百年史 資料編(神戸新聞創刊百周年記念委員会社史編修部会・編修) 1998年11月発行、207ページ。

Next

神戸新聞 西宮北口 専売所

(大正7年) - でとともに本社が焼き打ちに遭って全焼するが、翌付新聞を関連会社の「神戸社」で代行印刷し、無休刊発行を維持した。 報道 [ ]• ・ホワイティ梅田(地下街) 東梅田売店 (朝刊のみ販売)• のが脅迫された事件において、神戸新聞およびデイリースポーツはの(本名・前田邦弘)が真犯人であるかのような報道を行った。 - 神戸新聞社が優勝杯を提供する。 姫路本社 兵庫県豊沢町78(〒670-0964) 支社 [ ] ・・東播() 総支局 [ ] 総局 阪神()・北摂()・・北播()・淡路()・但馬()・ 支局 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・西播磨中央() 製作センター [ ] 西神(神戸市西区)・阪神(西宮市)・播磨(姫路市) 連結子会社 [ ]• これらの過程は、震災発生から満15年の前日、に系列ドラマ『』として放送された。 - で東川崎町の本社全焼 死傷者有。

Next

西宮市に関するトピックス:朝日新聞デジタル

日本のばあい、人口一千人当り、580部。 日本語を習っている欧米人が思うのは、 たとえば、「5月5日はこどもの日、祝日で日曜日」と、同じ「日」の字を日本人は、(小学生でも)いとも普通にカ、ヒ、ジツ、ニチ、ビ、と何とおりにも読みわける。 西区の製作センターに急遽、一式を再構築し、1月27日から稼動させた。 神戸市によると、女性は入院患者に対応する病棟に勤務。 電算写植「六甲」も損害を受け使用不能となる。

Next

神戸新聞Web News 購読のご案内

特に大阪時事新報の経営が思わしくなかったため、三紙の協調が崩れた。 法人としての「デイリースポーツ社」一度に神戸新聞社に合併されていたが、編集部門と中四国デイリーの事業統合 によりに「デイリースポーツ」として再分社化)• 発行新聞 [ ]• 前田はこれに対し、を傷つけられたとして、約1100万円のを求め神戸新聞を。 存続会社は中四国デイリー• 本来受注生産の特殊なシステムであり、わずか10日での再構築は奇跡とされる。 ・JR大阪駅 改札内 中央口北 セブンイレブン (朝・夕刊販売)• (昭和31年) - 本社を新開地から(現在の)前のに移転。 日経は自社工場のほか、地方都市の場合は多くの地方新聞社と古くから委託印刷の提携を結んでおり、特に西日本地区では日経・デイリースポーツとも委託印刷する新聞社もある(・他)• PCR検査で7日に陽性と確定した。

Next

神戸新聞NEXT|総合|25日の新規感染者 西宮で1日当たり最多12人

退院予定の1人をのぞき、すべての職員と入所者の計約70人について、検査で陰性と確認できたという。 このうち入所者3人が死亡した。 (明治31年) - によって 神戸新聞が創刊(神戸新聞社発足は同年)。 - 兵庫県向け新聞をの「神戸新聞阪神印刷センター」で委託印刷している他、の関東版を「日経東京印刷センター」に委託して印刷している。 その後聖教新聞の協力で、神戸新聞印刷工場への直接送信も実施され発行に至った。 感染経路は調査中という。

Next

西宮市に関するトピックス:朝日新聞デジタル

当時神戸新聞本社があった新聞会館も被災。 (平成22年)3月 - デイリースポーツ社を吸収合併。 兵庫県 西宮市の建築士夫妻刺殺事件 (2011年01月11日 朝刊) 昨年11月12日夕、兵庫県 西宮市小松西町2丁目の建築士、水田実さん(当時62)の自宅兼事務所で、実さんと妻輝子さん(当時62)が首などを刃物で刺されて死んでいるのが見つかった。 (明治32年)2月11日 - (株式会社川崎造船所(現・株式会社)社長)が神戸新聞社初代社長に就任、2代目社主に川崎芳太郎。 (・版印刷委託)• 「ユネスコ文化統計年鑑」や「世界の統計」等に各国の新聞普及度、識字率が記録されていますが、明らかなことは、新聞の普及度が高いほど、並行して識字率が高くなる、という法則性がみられることです。 同市によると、同施設では8月上旬以降、職員5人と3階の入所者6人を合わせた計11人の感染が判明。 西宮市内の待機児童 (2014年04月10日 朝刊) 市のまとめでは、認可保育所に入れない待機児童数(毎年4月1日時点)は2008年度から増加に転じ、過去最悪だった10年度の310人は全国ワースト19位だった。

Next

兵庫・西宮で3人が新型コロナ感染 クラスターでの感染は収束(神戸新聞)

(平成20年)2月より新ロゴマーク制定(新聞の題字変更なし)。 朝日新聞紙面に掲載されている用語解説から関連するものをお届けします• しかしにとの「緊急事態発生時における新聞発行援助協定」を結んでいたことから、通常よりも頁数が大幅に削減 されたものの、この日に発行の夕刊から無休で新聞の発行を続け、震災発生当時の神戸の惨状を的確に伝えた。 西宮市は1日当たりとしては最多となる12人の新規感染者を確認。 同僚の感染が判明したため、濃厚接触者となっていた。 - ()で、神戸新聞会館が「全壊」判定を受ける。

Next

神戸新聞NEXT|阪神|西宮拠点の女子フットサルチーム 初の地元リーグ戦で勝利

神戸新聞の創刊は会社設立から10日後の(31年)。 神戸新聞百年史(神戸新聞創刊百周年記念委員会社史編修部会・編修) 1998年11月発行、745ページ。 西宮市都市整備公社 (2014年07月10日 朝刊) 市が全額出資して1970年に設立した外郭団体で一般財団法人。 商号を神戸新聞社に、本店を神戸市にそれぞれ戻し、神戸新聞の編集発行のみに戻った。 神戸本社(登記上本店) 一丁目5番7号(、〒650-8571)• (昭和23年) - を創刊。 ビルの全壊 という被害が発生した。

Next