花 水 さくら 保育園。 当園について

【花カフェFLOWA&さくらもみじコラボスイーツ11月1日(水)スタート】

園長からの一言 子供が生き生きと育つことは、希望のある健やかな社会です。 子ども達と給食も一緒に食べられ大人気。 保育士さんも子供と一緒に楽しみ、春の景色や気候を体で感じそれを共感することでより信頼関係も芽生えることでしょう。 習字教室(5歳児全員 ・ 週1回) お習字をすることで正しい書き順、正しい姿勢が身につきます。 和菓子を食べる経験も,日本の伝統的な食事を知るという食育の一環としていいなと感じました。 保育目標 明日を担う子供たちを、伸び伸びと恵まれた環境の中で、育成することを目標としています。

Next

もんもん保育園

友達とよく遊べる子供 魅力ある環境作り 当保育園は、保育環境として最良の条件に恵まれており、その条件を有効に利用し、魅力ある環境作りに努めています。 環境を大切にすることは、自然を大切にすることであり、それは全ての物や、生き物そしてなによりも、人の心にもやさしくなることにつながります。 古くから袋地方に伝わっており、昭和22年、当園の創設者 山田 優の兄である 山田 斉 氏を会長に、「袋棒踊り保存会」を結成し復活した。 子どもたちは春の探検隊! 保育士さんが図鑑を持っていき、「春の探検にいくよ!」、「春の花をみつけよう!」、「春の虫を探そう!」などと春を感じられる自然の中で、身の回りの春を見つけに行きましょう。 今年は園庭内の畑に「さくら農園」と名前を付け,きゅうりにズッキーニ,かぼちゃ,ニンジン,じゃがいも,さつまいもに,二十日大根,枝豆,なすやさやいんげんなど,たくさんのお野菜を植えました。 5.通常保育になった場合でも、 1)健康チェック表(体温・咳等チェック表)の記入も継続してお願いします。 毎月1日は「ノーテレビデー・ノーゲームデー」にチャレンジです。

Next

さくら保育園について

水俣さくら保育園では、環境に目を向けた保育を通じて全てのことへの優しい思いやりを育みたいと願い、環境の日を設けています。 4才及び5才児からなるきく組の児童を対象に、毎朝約30分間の練習を行います。 回数を重ねていくうちにグループ内の連帯感が強くなり、年上が年下をしっかりリードし、年下が年上を信頼していくようになります。 たんぽぽがたくさん咲いている公園でお弁当を食べても楽しいですね。 食品消毒薬等を使用をしたくないとの思いから当園では次亜塩素酸水(塩水を 電気分解させた水)を使用しております。 動画は6月いっぱいご覧いただけます。 自分の思っていることをはっきり言える子供• 花カフェFLOWA様2周年おめでとうございます! 花カフェ 花カフェflowa さくらもみじ sakuramomiji chasalonsakuramomiji コラボ 紅茶 ミルクプリン. この時期にお花見やピクニックに行き、春に咲く花を見つけたり春にでてくる虫を探したり、花のにおいをかいだり、春の日差しに暖かさを感じたりすることで、子供達の感情も豊かに育つことでしょう。

Next

社会福祉法人聖愛会 元吉田さくら保育園

ポピー 時期:5月~6月に開花します!公園などに植えてあったり空き地やコンクリートの隙間からたくましく咲いていたりと、いろんな方法で増える花なのでそこらへんにたくさん咲いているでしょう。 2km 徒歩約30分 自動車 長崎自動車道小城スマートICより 4. みんな時間の経つのも忘れて夢中で童具を楽しんでいます。 そんな春の保育園の行事といったらやっぱりお花見ですよね?! これから子供達とお花見を楽しみたいと思っている保育士さんやお花見を計画している保育士さんに、保育園の子どもたちとのお花見の楽しみ方をいくつかご紹介します。 保育園での生活は子どもたちにとってとても大切な時間です。 登園には医師の健康診断書が必要です。

Next

保育園にお花見シーズン到来!!~ピクニックやお散歩で春を見つけに行こう~

そして,食べることの楽しさを味わいながら,自然の恵みや全ての命の大切さを知り,感謝の気持ちをもって食事ができるよう,園全体で取り組んでいます。 園の絵本棚には厳選した1300冊ほどの絵本や図鑑がいつでも子どもたちの手の届くところにあり自由に見ることができます。 担任からご連絡します。 今年はお日様がなかなか雲から出てこず,野菜の育ちが心配な日々。 日本は春・夏・秋・冬と、季節ごとの変化がとても激しい気候です。 単に混じりあって遊ぶだけでなく目標を持って活動する設定をしますので、その中でお互いに「相手を認め協力する」ことが自然に身についてきます。

Next

当園について

テレビやテレビを使ったゲームは乳幼児の脳の発達に悪い影響を与えているといわれます。 子供たちに人気の花ですね。 当日突然の申し込み、18:00までのお迎えのないお子さんは、18:00を過ぎた時点で、自動的に延長保育に切り替わります。 みんなの願いが叶うといいですね! お問い合わせ先 社会福祉法人 聖愛会 元吉田さくら保育園 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町1833-44 TEL:029-350-7001 FAX:029-350-7002 Copyright c 2008 社会福祉法人 聖愛会 All rights reserved. これからさらにいろんな野菜を収穫し食べることで,さくらがおか保育園の子ども達が,身体だけでなく心も育っていくのが楽しみだなぁと感じました。 慣らし保育で授乳の間隔や離乳食を体験します。 この時期から増えるほかの感染症や暑さ対策など、子どもたちの健康管理には十分気を付けてまいります。 赤ちゃんから8歳くらいまでが、子どもの心を豊かに育てる。

Next