スペーシア ギア ターボ。 【スズキ新型スペーシア】2020年11月マイナーチェンジ発表!最新情報、カスタム/スペーシアギア、価格、燃費、発売日は?

【スズキ新型スペーシア】2020年11月マイナーチェンジ発表!最新情報、カスタム/スペーシアギア、価格、燃費、発売日は?

スペーシアギアのシートは 全席撥水加工仕様で、泥んこの子供がドカッとシートに寝転んでも安心です。 さらに、モーターでエンジンをアシストする「Sエネチャージ」を搭載することで、燃費値はクラストップの32. 実際の燃費に関しても、これほどの値なら十分に乗り続えられるでしょう。 660 カスタム ハイブリッド GS 衝突被害軽減ブレーキ非装着車 4WD• 660 カスタム XS リミテッド スマートフォン連携ナビゲーション装着車 4WD• 660 X• アンダーガード風のバンパーも、ハスラーほどボリューム感はなく、タフネスさはない。 メンテもNAでもターボ車でも(ドッカンターボでもあるまいし)軽四は早目のオイル交換なのでそれ程違わずターボ車だからと神経質にならず使用していてもそれ程変わるとも思えません。 5車の中で 2番めに燃費が良いですね。 車内は収納スペースも充実し、助手席のパネルは、ボタンを押すとインパネアッパーボックスとなるほか、ティッシュボックスがすっぽり入るボックス、ドリンクホルダーとしても機能。 スペーシア ギアのNAエンジン2WD車の燃費はeKクロスの燃費に後れを取っていますが、そのほかではスペーシア ギアがわずかながら優れた燃費の数値になっているのがわかります。

Next

スペーシアギア ハイブリッドXZ ターボ(スズキ)の中古車

相対的に見て、スペーシアシリーズが車好きには敬遠されがちな軽ハイトワゴンながら走りの軽快さの口コミ評価は旧型から高かった。 まずはなど、ネットで今すぐできる「一括査定サービス」を使ってみましょう。 スペーシア ギア ターボの意識する点 スペーシアギアターボを検討するにあたってどうしても敬遠してしまう方。 ハイブリッドやターボとの比較結果 次にスペーシアハイブリッドとターボの比較をしていきましょう。 エクステリア:バンパーやライトなど 樹脂部分のデザイン変更。

Next

新型スペーシアギアの燃費(2WD・4WD)は?ライバル車のウェイクと比較

フルフラットシート• どう違うの? NAエンジンの特徴• 右手親指だけで操作できるため、ハンドルから手を離さずに設定できるのが嬉しいですね。 低いグレードでも装備が充実していて、価格的には納得していますよ。 次は、車を走らせる道による燃費の違いを見ていきましょう。 「上位のトランスミッション」を装備してたりして逆に高耐久になってたりしますからねぇ。 対するスペーシアギアは、少々ゴツゴツとした硬めの乗り味になる。 ミュージックサーバー• アイドリングストップ(標準装備)を活かす• 以上のように試乗の結果、スペーシア ギアのNAの走りでも問題とは感じず、維持費を抑えたいとお考えならNAの方をお勧め致します。 過負荷でエンジンを冷やさないと故障するといったトラブルは、技術進歩からまず可能性としては低くインタークーラーの冷却性能の向上でアクセルを強く踏む込んだぐらいではへっちゃらです。

Next

スペーシア ギアの評価や評判は良い!燃費に弱点ありか?

書込番号:22521763 5点 皆さま沢山のご意見いただきありがとうございます。 その中でもよく取り上げられる、ダイハツのウェイクとスズキのハスラーを比較していきましょう。 そんなワイルドなドライブを無事に終えた後って、妙な達成感に包まれるんですよね。 660カスタムZターボ ユーティリティパッケージ デュアルカメラブレーキサポート装着車. そのために使った労力は、 たった5問程度の 30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。 アイドリングストップ• suzuki. 内装の評価 アウトドア仕様を意識したアレンジのインテリアはなかなか好評です。

Next

スペーシアギアの燃費は悪いの?グレードごとの実燃費を計測してみた

5L程燃費が違います。 新型スペーシアでは価格をアップしないことで、ライバル車との競争力を高めたい考えです。 660 ハイブリッド G ウィズ 車いす移動車 リアシート無• センターデフロック• 比べると分かるように、実際の燃費とは異なるので、口コミから情報収集することが大切です。 スペーシアギアのNAとターボではどのような違いがあるのでしょうか? また、NAより本体価格の高いターボにはそれに見合った理由とは何でしょうか。 アウトドア趣向のスペーシアギアであれば、高速道路を利用する機会も多いでしょう。 また、インテリアには、オレンジのステッチを施したはっ水加工シートや、防汚仕様の荷室フロアとリアシート背面を採用。

Next

スズキ ハスラー vs スズキ スペーシアギア徹底対決!SUVテイストの軽自動車対決

アダプティブクルーズコントロール• ETC2. クルーズコントロールをグレードの標準装備としているのはスペーシアギアのみ。 2代目はスズキの独壇場となる軽自動車でのハイブリッド技術やボディの軽量化などにより燃費が大幅に向上した他、室内スペースの拡大や安全装備の充実が図られた事が特徴となっています。 反対に、通勤ぐらいにしか乗らないかな?なんていう場合は、XZで十分ですよ。 HDDナビ• 660 カスタム TS レーダーブレーキサポート スマートフォン連携ナビゲーション装着車• 旧型では、Sエネチャージもあって発進からの加速は快適で旧型から乗っている私自身もノーマルでも高速道路が走れるイメージでした。 高速道路やバイパスなんかでは最高なのではないでしょうか?やっぱりSUZUKIの軽は走りの良さがいい、コンパクトカーに迫る勢いだ。 ブルーレイ再生• 「スペーシアギア」はマイルドハイブリッドなので、減速時にチャージしたエネルギーが走行時にエンジンアシストしてガソリン消費を抑えています。

Next