エクセル シート 保護 解除。 ワークシートの保護と保護の解除:エクセル2010基本講座

シートの保護のパスワードを忘れてしまった場合の対処方法:Excel 一般|即効テクニック|Excel VBAを学ぶならmoug

すると、リボンに「アドイン」というタブが出来ていると思います。 この記事では、「シートの保護」機能を使って、セルが書き換えられるのを防ぐ方法を紹介します。 1行目~10行目を選択することができないので、行の挿入・削除機能を許可しても 1行目~10行目に行の挿入・削除をすることはできないのです。 保護する手順 ここからが数式の入ったセルのみを保護する手順となります。 記述方法は次のようになります。

Next

【エクセル】シート保護の実用的な使い方

ファイル>名前を付けて保存>保存場所を選択>名前を付けて保存ダイヤログボックス>ツール>全般オプション 4. その他の項目は、すべてチェックが外されているので、ほとんどの機能が使用できない状態になっています。 ここでは先ほど設定した「書き込みパスワード」を入力します。 日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後 4-8. シート名は、下記のタイトル番号と合わせていますので、実際にシートを操作しながら、下記解説をご覧ください。 非表示のワークシートを表示する、ワークシートを追加する、移動する、削除する、非表示にするといったことや、シートの名前変更を変更することができないようにパスワードで保護します。 よく使う項目の概略を説明します。 それでは、Excel UnPasswordの使い方を紹介します。

Next

すべてのシートを一括で保護解除する方法

。 この記事の目次• シートの保護 リボンでの操作• そんな中、機密情報を含むデータが、エクセルファイルに格納されている場合、そのファイルにパスワードを設定し、セキュリティーを高めたいと考える方も多いでしょう。 パスワードが設定されたExcelファイルと同じフォルダ内に「XXXX. パスワードの入力を終えたら、「OK」ボタンをクリックします。 readme. シートに設定されたパスワードの場合は、マクロのウィンドウではなく、別に保存されたファイルに解析されたパスワードが記録されます。 その下の項目にはユーザーに許可をする操作の選択が可能です。 「シートの保護を解除するためのパスワード」に設定したいパスワードを入力します。

Next

ベクター : 「excel パスワード 解除」の検索結果

ブックの保護が解除されました。 ここを使ってシート保護の解除もできますヨ。 上記URLのリンク先から「eup040. もしパスワードが必要無い場合には、入力しなくてもOKです。 ブックにパスワードを設定することで、• パスワードを入力したら、「パスワードの確認」ダイアログが表示されるので、もう一度同じパスワードを入力します。 ウィンドウの各項目について説明します。

Next

Excel シートやブックの保護パスワード解除方法

ファイルを開くと、• 解除ツールは一切使いません。 近年の個人情報漏洩の状況 3. 数式を入力した本人であればミスに気が付いて元に戻すことができますが、作成者以外のユーザーが利用していた場合などは、入力ミスに気付かないまま上書きで保存してしまうかもしれません。 読み取りパスワード ファイルを開いて中身を見るために必要なパスワード 書き込みパスワード 開いたファイルを編集できるようにするためのパスワード 読み取りパスワードを設定しない状態で、書き込みパスワードのみを設定すると、ファイルの編集はできませんが、中身を見ることはできてしまいます。 非表示のシートの表示• 「ExcelUnPassword of Sheet」のウィンドウが表示されます。 くれぐれも悪意ある行為・行動は絶対にしないでください。 初期状態では全てのセルがロック状態になっていますので、ロックを解除しないとすべてのセルが保護対象となります。 「校閲」タブの「ブックの保護」をクリックします。

Next

Excel VBA シートの保護、解除を設定する

ポイントはこのチェックボックスをオフにすることです。 数値を計算するだけでなく、表を使って視覚的にわかりやすい資料を作ったり、家計簿の代わりに使ったりしている方もいらっしゃるかもしれません。 エクセルのデータが間違って上書きされてしまった……! 数式を入力したセルに数値データなどを入力してしまうと、数式が上書きされてしまって、入力したデータに書き換えられてしまいます。 書き込みパスワードが保護する働き 書き込みパスワードが設定されたエクセルファイルを開くときに、パスワードの入力が求められますが、パスワードを知らない人でも「読み取り専用」を選択してファイル開くことが出来るので内容を見ることができます。 削除される行のセルはすべてロック解除されます。 Excelファイルを保存したいフォルダに移動して、そこで「ツール」ボタンをクリックし、「全般オプション」というメニューをクリックします。 パスワードが設定されていないときはこのダイアログボックスは出ずに、シートの保護は解除されます。

Next

【解決】数式の入ったセルだけ保護する簡単な手順

エクセルで特定のセルを指定して保護(編集禁止)にする 次は、誰かに依頼する際に変更してほしくない部分のみを、特定のセルで編集ができないように保護していく方法です。 「全般オプション」でOKをクリックすると、「パスワードの確認」ダイアログボックスが表示されます。 Excelファイルの特定のシートにパスワードを設定する方法 Excelファイルでは一つのファイルに複数のシートを作成できます。 つまり、シート全体を保護した上で、「列の挿入」や「並べ替え」、「ハイパーリンクの挿入」は許可することができるのです。 一部のセルを操作できるようにするには、操作を許可するセルのロックを解除しておきます。

Next