多重 露光 と は。 【テクニック記事】多重露光を生かしたポートレートの撮り方 · Lomography

ソニーデジタル一眼カメラα(アルファ)で「 多重露光 フォトを楽しむ!」

外の風景とちぇぶさんのワンピースの模様を重ねてみました。 なぜなら、演劇や小説では普通はできない。 もともとは、フィルムで撮影するときに1枚のフィルムで2回以上撮影することを言いました。 そして、今回は「不透明度」をいじりますんで、一番下のレイヤーに白い背景をしいておきます。 5「Surf Sunrise」 正反対のもの、海と山を合わせたいなーというとこからインスパイアされました。 多重露出によってこの2枚が重なり、ソフト効果を施したような写真になった(写真下)。 加算平均 自動的にマイナス補正をかけてくれます。

Next

【撮影講座レポ】多重露光の楽しみ方~花と秋の空編~

これはあくまでひとつの見せ方だ。 セルフタイマー撮影時には、シャッターボタンを全押しすると、カスタムメニューc2[ セルフタイマー]の[ 連続撮影間隔]で設定した撮影間隔で撮影します。 2枚目:床に写るイスの影を撮影。 空をどう表現するかを考えて、カサねる写真の構図を決めていくわけです。 2「Smoke Forest」 シブイですね~。 レリーズモードを連続撮影に設定した場合、多重露出モードが[ する(1回)]のときは、多重露出で設定された撮影コマ数の撮影後、多重露出撮影を解除します。 ちぇぶさんのオススメ設定はこちら。

Next

ソニーデジタル一眼カメラα(アルファ)で「 多重露光 フォトを楽しむ!」

ミラー 左右反転した画像を重ね合わせ、鏡に映したように撮影します。 ニコンだとD7000番台以上、キヤノンも新しめの中級機以上じゃないと多重露光機能は付いてないみたいですね。 多重露出撮影:「する」を選ぶことで多重露出撮影モードになります。 下から2枚目のレイヤーにレゴブロックの画像を配置して不透明度を20%に。 構図を変えずに手動でフォーカスを調節し、お好みのぼかし具合で写真を撮影してください。 昨今のデジタル一眼では、重ね合わせる枚数や重ね方(多重露出制御)を選べる機種も増えている。

Next

HDR・多重露光の風景写真

「多重露光」とは? カメラの撮影方法で、2つ以上の異なる写真を1枚に写し込むことで、幻想的な雰囲気に仕上げるという遊び心のある撮影法です。 著作権の帰属先の表示は不要です。 丸ボケの素材も同じ場所に立ったままLEDの粒をボヤけさせたもの。 もうひとつの例は、エイゼンシュタインの「ストライキ」(写真)。 …と思ったら、やっぱりつるたまさんがやっていましたね。 ちなみにイルミネーションでなくても車のテールランプや街灯程度でも、結構それっぽい感じの丸ボケは作れます。 明るすぎて露出オーバーになることもなく、車の光跡を描写できた。

Next

HDR・多重露光の風景写真

多重露出でありがちなのが、亡霊の映像。 こちらがちぇぶさんが撮影された写真です。 多重露出とも言う。 濃いですね。 今回は普通に手持ちで撮影する為一番左にある通常の多重露光モードを使用しましたが、三脚などで固定して撮影する場合などは右から二番目のセルフタイマーモードも便利です。

Next

「多重露光マスターガイド」に作品が掲載されます!すべての「多重露光撮影」のマスター・マニュアル!

前の項目の丸ボケ写真と、上のイルミネーションを重ねるとこんな感じの多重露光が完成するイメージです。 合成色よりも暗いピクセルが置き換えられ、合成色よりも明るいピクセルは変更されません。 今回は草冠をかぶってるようなイメージと片目が隠れるという配置が気に入ってここにしました。 実際の作業は、インストールした「多重露光」アプリをセレクトして起動します。 レイヤーをダブルクリックしてレイヤースタイルを指定。 比較(明) 画像の同じ位置の明るさを比較して、明るい部分が残ります。

Next

【撮影講座レポ】多重露光の楽しみ方~花と秋の空編~

テキトーに重ねても、よくわからない写真になってしまうので、主題を決めます。 最後にカモメの画像を「描画モード」を「比較(暗)」で配置して、境界線が目立たないように消しゴムツールぼかしつつ調整します。 「描画モード」は「比較(暗)」を選択して余白の明るい部分が表示されないようにします。 右側はベクトルマスクを追加した上からグラデーションツールを使って右側が徐々に消えていくように。 多重露光フォトを楽しむ! さっそくですが、「祭」の手ぬぐいと、夏の空を重ねてみました。 こちらちぇぶさんが加工された作品です。

Next