もし サポ 滋賀。 浅田真央サンクスツアー滋賀公演へご来場のお客様へ

新型コロナ感染者との接触、LINEで通知 滋賀県が追跡システム開始、民間にも普及へ|社会|地域のニュース|京都新聞

民間施設にも普及させ、流行第2波時のクラスター(感染者集団)封じ込めに役立てる。 リリースからわずか2年で導入企業数2500社を突破したLinyの活用や運用ノウハウを提供し、企業の集客や販促施策に貢献し、マーケティング関係の展示会へも出展しています。 同じ施設を利用する場合でも、毎回、QRコードを読み込む事を忘れないようにしましょう。 当分の間、以下の営業とさせていただきます。 またLINE株式会社が定めている「Technology Partner」や「LINE公式アカウント認定パートナー」としても認定され、ツールの改善やLINEの活用法について積極的にアドバイスを行っています。 *LINE公式アカウント「滋賀県・新型コロナ対策パーソナルサポート」を友だち追加していない方のみ。

Next

LINEシステム「もしサポ滋賀」をご活用ください|新着情報|長浜商工会議所|長浜市の地域商工業の活性化・融資・共済・まちづくり

ダウンロード• モニタリング指標 ・感染拡大しつつある。 お気軽にお電話でお問い合わせください。 県ホームページからQRコードを手軽に発行でき、「来場・来店者の安心にもつながる利点がある」(防災危機管理局)と、飲食店やスナックなどの夜の店、ライブハウスといった民間への普及も進める。 [] 利用方法について [] 1. ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。 *館内の自動販売機は利用可能です。

Next

滋賀県が運用するLINE新型コロナウイルス感染拡大防止システム「もしもの時のサポートシステム(通称『もしサポ滋賀』)」をソーシャルデータバンクがシステム構築支援

LINE友だち追加 QRコードを読み取ると、友だち追加画面が表示されますので、「追加」ボタンを押してください。 期間限定企画「いまだから地産地消キャンペーン」全国発送OKになりました。 生でお持ち帰り(内蔵処理済み)のみとなりますので、ご注意ください。 QRコードが印刷された案内を各所に掲示していますので、スマホでQRコードを読み取ってください。 感染防止とはどういったものかと言う事を皆さんと共有できたらと言う事でした。

Next

LINE新型コロナウイルス感染拡大防止システム『もしサポ滋賀』の運用を開始します。|滋賀県ホームページ

10日は琵琶湖博物館(草津市下物町)のみで運用が始まり、館内2カ所の立て看板に描かれたQRコードを来館者がスマートフォンで読み取っていた。 。 感染拡大防止のため、一人でも多くの皆様のご利用をお願いします! くわしい利用方法は、をご覧ください。 多くの皆様方から支持され楽しみにしていただいている中、 中止決定は断腸の思いでの決断となりました。 *開場前は館外でお待ちいただくことになります。 店舗を運営するにあたり、どういう方法でどういった対策をとっていけばいいかなど、 店舗の事業者の方々や、従業員の教育に役立てて欲しいとの事でした。

Next

新型コロナ対策パーソナルサポート『もしサポ滋賀』の利用を!

(電話受付も平日のみとなります。 (ご注文様式は下記のFAX専用お申込用紙を参考にしてください) 代引きでのお取り扱いとなります。 お気軽にお電話でお問い合わせください。 通常5日以内です。 詳しく解説 東京都のもしサポシステム申請ホームに申請し、申請後に発行されるQRコードをダウンロード。 公演のお問合せ先 浅田真央サンクスツアー公演事務局 電話でのお問い合わせ:0570-000-820 平日 10:00~17:00 チケットのお問合せ先. この度、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のために、当場では、2月29日から臨時休業をしておりましたが、その後3月17日より集団感染が確認された場に共通する3つの条件を避けるための取り組みを実施しながら、営業を再開しているところです。 連絡先をご記入いただけない場合は入場できませんのでご注意ください。

Next

東京都【LINE】もしサポ導入と動画で対策方法配信

「同意する」ボタンを押してください。 各事業者(施設管理者やイベント主催者)の皆様におかれましては、本システムを積極的に導入いただき、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の一つとしてご活用ください。 症状の有無にかかわらず、メッセージに記載された相談窓口に連絡してください。 1・WEBから施設やイベント情報を登録。 本システムは、 施設やイベントごとに発行されたQRコードを利用者が読み取ることで、利用者の中に新型コロナウイルスへの感染が確認され、不特定多数の方への感染の恐れが高いと判断した場合には同一時間帯の当該施設利用者 QRコード読取者 等に県からの注意喚起を行うものです。 本当に毎日毎日大変な状況下ですが、 早くに終息宣言が出されることを願っております。

Next