労働 法 改正 2020。 (人事労務ニュース)2020年4月以降~1年間で予定されている主な法改正&施行時期をまとめました

【2020年4月】労働者派遣法改正!派遣先と派遣元が対応すべきこと

均衡待遇 「職務の内容」「職務の内容・配置変更の範囲」「その他事情」を考慮して不合理な待遇差を禁止すること。 そのため、ほかの改正法に比べるとやや遅めの、2023年4月からの施行と決定されました。 ガイドラインを策定し、どのような待遇差が不合理に当たるか否かを例示します。 場合によっては正規雇用労働者の賃金引き下げを検討しなければならないこともありますが、それは望ましい対応とはいえないでしょう。 日本からの海外赴任に同行する家族• その際は個々の事情や目的、経緯などを総合的に考慮しなければなりません。 逆に非正規雇用労働者の待遇が良くなることで、モチベーション向上による生産性の向上というメリットも考えられます。

Next

2020年に派遣法が改正。その内容と企業への影響は?|企業のご担当者様(アデコ)

比較対象労働者と派遣労働者で、この2つが全く同じであれば「均等待遇」、それ以外の場合は「均衡待遇」が適用されます。 タイムカードやICカードなどを用い、適正かつ公正に労働時間管理を行うために、その管理・保存方法を早急に検討する必要がある。 正規雇用労働者と非正規雇用労働者の間の不合理な待遇差を解消することを目的としており、企業には主に以下3つの対応が求められる。 優良事業主に認定されるためには、評価項目ごとに加点方式で採点し、一定以上の得点を獲得する必要があります。 今後、意図せず未払賃金を生じさせないために労働時間制や勤怠管理を見直すこと です。 派遣という働き方で感じる不満感を、小さくするというのが改正の狙いです。

Next

“パワハラ防止法”が6月1日から施行…労働者と企業はどう変わる?厚労省に聞いた

労働者に対する待遇に関する説明義務の強化 非正規雇用労働者は、「正社員との待遇差の内容や理由」など、自身の待遇について事業主に説明を求めることができるようになります。 企業に求められる対応は、主に次の2点だ。 手続きの簡素化や電子化に関する変革は、想像以上のスピードで進んでいる印象です。 そういった臨時的な特別な理由がある場合には「月100時間未満、年720時間以内かつ2〜6ヶ月平均80時間」を超えない範囲で時間外労働をさせることが可能ともされています。 【新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金】 確定給付企業年金の支給開始70歳可能に 厚生労働省は、確定給付企業年金(DB)について、給付の支給開始時期を60歳から70歳の間で選択できるよう改定しました。 ただし、中小企業においては1年間の猶予期間があり、中小企業の法適用は2021年の4月1日になります。 1 この方式は、派遣労働者の待遇を派遣先企業で働く通常労働者の待遇と「均等」「均衡」になるように設定することで「同一労働同一賃金」を実現しようとするものです。

Next

2020年度法改正対応、就業規則の変更が必要な規定一覧

世間的な関心の高まりを受けて、非正規労働者については同一労働同一賃金を争った裁判例が次々と出されていますので、各企業においては、今後しばらくは、これら裁判の結果や世間の動向を注視しながら、対応を探っていくことになりそうです。 この時間外労働について、企業が「36協定」と呼ばれる協定を従業員との間で結んでいれば、従業員に時間外労働をさせることが可能になります。 もちろん、なら、ガイドラインを遵守しつつ、多様な働き方にもしっかり対応可能です。 法改正に向けて実施するべき企業の対応 不合理な待遇差をなくしましょう 非正規社員を雇用している企業において、正社員と非正規社員の不合理な待遇差がある場合は、その待遇差を解消しなければなりません。 基本的に労働者の希望によって有給休暇は取得できますが、労使協定を結ぶことで企業が決めた日に休んでもらうことが可能です。 労働者派遣法 第30条の4 派遣元事業主は、厚生労働省令で定めるところにより、労働者の過半数で組織する労働組合がある場合においてはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がない場合においては 労働者の過半数を代表する者との書面による協定により、その雇用する派遣労働者の待遇(第40条第2項の教育訓練、同条第3項の福利厚生施設その他の厚生労働省令で定めるものに係るものを除く。

Next

2020年4月より中小企業も対象に。「時間外労働の上限規制」改正内容のポイント|人事のプロを支援する

年金生活者支援給付金制度の創設 年金生活者支援給付金は、消費税率引き上げ分を活用し、公的年金等の収入金額や所得が一定基準額以下の方に、生活の支援を図ることを目的として、年金に上乗せして支給する。 場合によっては、人件費の増加となるため、適用の時期にあわせて見直しが必要になります。 「労働基準法の改正内容を詳しく知りたい」 「労働基準法改正に対応するためには、どのような対策を講ずるべきなのか」 など、労働基準法改正に関する悩みや疑問を抱えている中小企業もあることでしょう。 労働施策総合推進法には、法改正で「第8章 職場における優越的な関係を背景とした言動に起因する問題に関して事業主の講ずべき措置等」が新たに設けられた。 正社員(無期雇用フルタイム労働者)と非正規雇用労働者(パートタイム、有期雇用労働者、派遣社員)との間で、不合理な待遇差とはなにか、問題となる例・ならない例を解説。

Next

【社労士】2020年法改正 労働・保険・年金 総まとめ【最新一覧】

派遣元は、まずは均等待遇の考え方で前提条件を確認し、同じであれば待遇が同一であるかをチェックします。 厚生労働省により同一労働同一賃金ガイドラインが策定され、働き方改革関連法のひとつとしてパートタイム・有期雇用労働法が施行されますが、具体的な内容や対策が分からないと思う方も多いのではないでしょうか。 雇用保険法 特定一般教育訓練給付金の創設 速やかな再就職及び早期のキャリア形成に資する教育訓練として厚生労働大臣が指定する講座(特定一般教育訓練)を受ける場合には教育訓練経費の4割(上限20万円)が支給されることになった。 中小企業の定義を上回る企業は「大企業」となります。 (参考: 『』) 2020年改正の内容と押さえるべきポイント 2020年4月1日に施行された法案改正では、民間企業に対して「事業主に対する給付制度」「優良事業主としての認定制度の創設」という2つの措置が盛り込まれました。 これに伴い、パワハラの定義なども示されたので、ハラスメントの予防や解決につながるはずです。

Next

2020年版 人事・総務に関する法改正一覧【社労士監修・解説付】|@人事ONLINE

債権法は1896年の制定時からほとんど見直しがなかったため、制定から約120年間の社会の変化に対応し、国民にとって理解しやすい内容にすることを目的に今回の改正が行われた。 1-3. 業務を効率化することで、残業や長時間労働を増やすことなく、法の施行までに迅速な対策をすることが可能となります。 したがって、派遣先事業主は、派遣元事業主から情報提供の求めがあれば、これに応じない限り労働者派遣契約を締結できなくなることに注意が必要です。 2020年08月27日 (人事労務ニュース)労働者災害補償保険法が改正され、2020年9月1日から施行されます ~複数事業労働者への労災保険給付~/ 労災申請書類も9月1日から新様式に ~旧様式も当面の間は使用可能~ 1.労働者災害補償保険法が改正され、2020年9月1日から施行されます ~複数事業労働者への労災保険給付~ 「労災保険」は、労働者が業務や通勤が原因で、けがや病気等になったときや死亡したときに、治療費や休業補償など、必要な保険給付を行う制度です。 労働基準法 時間外労働の上限規制が中小企業に適用 時間外労働の上限規制が2020年4月1日から中小企業にも適用される。 事業主の方針等の明確化及びその周知・啓発 (パワハラをしてはいけないこと、その背景などを労働者らに周知・啓発しなければならない) 2. 侵害者が得た利益のうち、特許権者の生産能力等を超えるとして賠償が否定されていた部分について、侵害者にライセンスしたとみなして、損害賠償を請求できることとする• 主観的要素を規定することにより、取り締まりを回避する目的で侵害品を構成部分に分割して製造・輸入等する行為を取り締まれるようにする (6)その他• 5人以上雇用している企業は1人雇用が義務 2020年4月現在、民間企業の法定雇用率は「2. この消滅時効に関する改正に関連して、未払い残業代などの賃金請求権の時効を2年から5年へ延長する労働基準法の改正が検討されている (5)意思能力に関するルール• 裁判確定後、「更新」される。

Next